勝浦タンタンの辛さと甘さ

千葉県の勝浦市の名物としても知られる「勝浦タンタン麺」は、千葉県のご当地ラーメンとして全国に知られるラーメンでもあります。特徴としては、醤油ベースのスープにラー油の辛味の効いた玉ねぎ炒めが、ふんだんに盛り付けられていることでしょうか。玉ねぎの甘みとラー油の辛さが麺に絡みついて、何とも言えない味わい深いラーメンでもあります。勝浦は海に面していることから漁師や海女さんが日々海に出る地域でもありますので、冬の寒い時期に海に出た海女さんや漁師たちが冷え切った体を温めるために地域に広まった麺料理であるなどとも言われているそうです。辛みの効いたスープはスパイシーではありますが、玉ねぎの甘みとのマリアージュでスープを飲み干してしまわれる方も多いのではないでしょうか。最近では、インスタントラーメンとしても出回るようになっておりますので県外の方々も全国で召し上がっていただけるような全国区に知られるご当地ラーメンとして数多くの人々に認知されているようです。

カテゴリー: Post